2015年 05月 25日
待機中
私的なことプラス”たまたま”円安も重なったので、当分の間じっと待機したいと思っております。

またなにかネタでもあれば書き込んでいきたいと思っておりますが、当分は忙しいかな。

ここ15年、ちょうど良い時期に旅行ができたかなと、そう思っています。 心残りといえば、イラクとアフガンに行けたものを上手くタイミングが合わず行かなかったのが・・・・。

まだ体力があって、円高で、許しが出れば再度旅に出るつもりでおります。

旅の途中のみなさん、物騒な世の中ですが、体に気をつけて楽しんでください。
[PR]

# by gagarindoll | 2015-05-25 16:48 | 煩悩日記
2015年 03月 30日
D600か、Windowsか、または・・・
Mount Everest Nepal.
c0198280_00026.jpg

camera:Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

旅行から帰ってきて「さて撮ってきた写真の現像でも」とwindows機で作業を始めたら、できないじゃないですか。

ファイルを読み込めませんと。 D80、D700で撮ったぶんに関しては難なくできるのですが、D600で撮ったものすべてダメ。

なぜでしょう。 調べてもよくわからないし。 ちなみにフォトショップでも読み込めずエラーが出る。

とりあえずはNEFをDNGに変換するソフトをダウンロードしてフォトショップにて対応しているのですが、ちゃんと調べてみないと。

そう、Macにも キャプチャーNX2を入れているのですが、そちらではしっかり読み込めるんです。 よく固まりますが・・・・。 何か関係あるのかな。

ということで、全然こうしんしていませんでした、の言い訳です。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

[PR]

# by gagarindoll | 2015-03-30 00:10 | 煩悩日記
2015年 02月 01日
イランビザ惨敗記録更新中
Batumi Georgia.
c0198280_272090.jpg

camera:Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

イランという国は周りを囲む国の情勢がアレなものだから、ほぼ陸の孤島と化しているため非常に行きにくい。

空路で入ればビザも取れるので行きたければそうすればいいのだが、今まで徹底的にビザの発給を拒絶された身においてはどうしても大使館(領事館)で取ってみたくなるのが人情。

ということで、簡単に取れると噂のトルコはトラブゾンに来てみたのですが・・・・。

昨年11月中旬ごろからトラブゾンでも取れなくなったとネットで調べて分かってはいたのですが、時すでに遅し、バスチケットを取った後だったので仕方なしに行ってみることに。

で、案の定・・・・ トラブゾンのイラン領事館にてこのような紙切れを渡されて追い返される。

c0198280_21597.jpg


まあ、ここまでは分かっていたことなので次の対策を練る。

トラブゾンより東へ、国境を越えるとグルジアはバトゥミという黒海に面したリゾート地がある。

そしてその町にもイラン領事館があると聞き向かってみることに。

夕方からのバスに乗って国境を越え深夜にバトゥミ着。 トラブルの多い路線「メトロ社のバトゥミ行き」バス(このバスについては後日)

翌日朝から領事館に出向き、待合所で散々待たされるも領事現れて1分もたたず紙を渡され追い返される。

再度撃沈w もう何度めだろうか、世界のイラン大使館で追い返されること何回・・・・。

c0198280_2231211.jpg


トラブゾン同様にこれらのサイトから「番号」を取って来いと。 そういうことらしい。

ただし、バトゥミでは15〜20日待てるのならここで発行できると領事が言っていたので時間がある人は良いのではないかと思うが、さすがにこの町に20日は。 それなら飛行機で行きますよね。

以上、惨敗記録更新ネタでした。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

[PR]

# by gagarindoll | 2015-02-01 02:32 | グルジア館
2015年 01月 21日
徐々に
Old Town, Istanbul Turkey.
c0198280_23551585.jpg

camera:Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

グルジア、ドバイ、シンガポール、香港、東京。

2日で駆け抜けてきました。 ただただ疲れてしまっただけの工程を癒したく、居酒屋満喫してまいりました。 只今@東京

日本はいいですね。 

落ち着いたらブログをちゃんとアップ致します。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

[PR]

# by gagarindoll | 2015-01-21 00:01 | 煩悩日記
2015年 01月 04日
タメルで買い物
Thamel Kathmandu Nepal.
c0198280_19374289.jpg

camera:Sony Ericsson XPERIA SO-02D

またネパールのことを。

私の今回の旅行のメイン「エベレスト街道のトレッキング」をするためにカトマンズまでやってきたわけですが、その前にトレッキングをするにあたって足りないものを補うためにこの街で色々と買い物をしました。 そのことについて。

トレッキングをするための道具については、もともと持っているもの(使い慣れたもの)を日本から持っていけば済むことだったのですが、その前(ネパール入国前)に、厄介な国インドを通り抜ける予定だったため最低限に必要なのもののみを持っての旅になってしまいました。 そのため、この街で買い足すことにしたのですが。

まずは地図。 写真のような地図が街のあちこちで売られているのですが、このなかから1つ「エベレストBC」をセレクト。 値段は400Rs 店によってまちまち。

これを持っていれば「ゴーキョ」方面もカバーできるのでゴーキョの方ではなくBCの方にしました。

次にウエアー関係

c0198280_19582511.jpg


コピーものが沢山売られているタメルにおいて、どれが使い物になるかを見極め買い足していくのですが、結構それが楽しくて。

コピー物と言われていますが、そんな良いものではなくて、その辺のネパール製の服にブランドネームをプリントしたり刺繍したりしたものが売られているだけ。

店の人曰く、ネパール製はダメダメ、値段は張るが中国製がいいよと・・・・日本人クラスの価値観を持ったものにとっては耳を疑う発言。 物を見ると実際そうでしたが。

事前にネット等で前任者たちの情報を仕入れて行ったわけですが、クオリティーの低さは想像以上で、使えそうなものはそれなりの値段、全体の数%でしょうか。

ノース、マムート、マウンテンハードウエア、ARC・TERYX・・・・などなど

同じ服にどのタグをつけましょうか的な商品の数々のなかから、必要かつ使えるものを選ぶ。 暇つぶしにはなります。

12月に行かれる方には本物系の「ウインターセール」を利用すると良いかと。

ノースなどの本物のお店すべてでバーゲンをしておりました。

c0198280_20152351.jpg


ほぼ中国人の買いあさり部隊かと。

実際、私が買ったもの

本物 : ノースのフリース、フード付きの上着 (バーゲン品、1万円強)

偽物 : トレッキングパンツ2本、冬用グローブ、アウタージャケット、プルオーバー、ウインドブレーカー (約1万円)

パンツ1本目は、履いた瞬間ファスナーが砕け散って破損w あとは未だに使えておりますし、トレッキングでも活躍してくれました。

もし、これからヒマラヤトレッキングをお考えの方がみえましたら、大変でなければご自分のを用意されるのがよいかと。 また、長旅の途中でトレッキングをお考えの方は、自分の目利きで良いものを探すのを楽しむのも面白いかと思います。 何気に掘り出し物は「有ります」ので。

以下は、こんなものが売ってますよ・・・・@タメル地区

c0198280_22252530.jpg


ヤクウールのショールとか(女性には安くて役立ちます)、カシミアとか、パシュミナとか

c0198280_22263029.jpg


どうでもいい、お土産用の安Tシャツとか

c0198280_22271875.jpg


お香、お茶、コーヒー、アジアン雑貨などのお土産物屋さんや、タンカ(仏画)を売る店、両替屋、旅行会社、本屋、各国の料理屋、中国人でごった返すタメル。

タンカ以外で大したものは少ないかとは思いますが、ショッピング@タメルもなかなか面白いのではないでしょうか。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

[PR]

# by gagarindoll | 2015-01-04 22:38 | ネパール館